teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


めぐる会

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 9月16日(月)11時20分33秒
返信・引用 編集済
     めぐる会   <No 15 >                                    2019.9.17

   「薔薇の花」   R.シュタイナー     絵画実習→薔薇十字の瞑想法

「なぜ人はバラが好きなのか」  R・シュタイナー(黒板絵より)

人がバラを好むのは、バラが、私たちの睡眠中に、私たちの幼児期の最初の思い出を受けとってくれるからなのです。
そのことを知らなくても、そうなのです。

   「見えないけれどもあるんだよ。」 金子みすゞ
青いお空の底ふかく、海の小石のそのように、夜がくるまで沈んでる、昼のお星は眼にみえぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。

 この地球に見えるものと見えないものと、どちらが多く存在していますか。
○○対××  どのぐらいの比率か、考えたことが、ありますか。
重力、時間、速度、湿度、意志、感情、思考、感覚、意識、祈り。
人は、ほとんどが 空きめくらで、見えるものしか、見ていません。
自分はいつも、守護霊に包まれているのに。
本当のものは、常に見えない存在ですから。


  魔法のことば (1)  投稿日:2019年 8月23日

  『ありがとう』は、魔法のことば。
一日に、10回唱えましょう。何処でもいつでもOKです。唱え続ければ、不思議と心が明るく変わってきます。

 〇まず、やってみましょう。だれでもすぐにできます。

    魔法のことば (2)   投稿日:2019年 8月23日

   『お母さんありがとう。』『〇〇さんありがとう』
10人の人を思い浮かべて、ゆっくりと唱えましょう。人に対して、自然に対して、想いを広げていきましょう。

 〇些細なことに くよくよしなくなります。欝な気分が無くなります。エゴの気分をクリーニングしましょう。


  魔法のことば (3)   投稿日:2019年 8月24日(土)

  〇まず、実践してみましょう。

 目の前のお花に向かって、「ありがとう」と言葉をかけてみましょう。
 出会えた人に「ありがとう」。このご縁に「ありがとう」自然界のすべてにたいして 感謝の気持ちになったら「ありがとう」。

 〇こころから、生きている歓びに ワクワクしてくるでしょう。









 
 

いのちの木

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 7月29日(月)12時20分0秒
返信・引用 編集済
   地球は生命体の母胎で あらゆる生命の種子が、ここから生まれます。

 宇宙創成の物語を始めましょう。
銀河系宇宙のビッグバンは 137億年まえに始まりました。
神々は「光あれ」と云われた。こうして光(熱)ができた。電子が超高速に回転して、熱エネルギーを発生した。このとき関与したのが、時空の神々であった。





 
 

生命体としての地球は

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 7月19日(金)09時29分45秒
返信・引用 編集済
   何億何兆とかがやく銀河のどの星にも、人間は居りません。唯一の生命の星。

地球上のあらゆる生命を育んでいます。植物も動物も鉱物だって、みんな生命の連鎖です。

生命が一つに繋がっています。地球という地母神のもとに生かされているあらゆる命。

そこで、めぐる会では、生命の星⇒地球マンダラを描いてみました。






 

めぐる会(2)

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 5月24日(金)23時34分59秒
返信・引用 編集済
    六角形の図案集  

オイリュトミーのフォルム

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 4月 1日(月)16時15分24秒
返信・引用 編集済
  「朝のひかりは、永遠のかがやき。いのちの限り、おおらかに、生まれ出る、愛の歓びに 会う楽しさ。」

星型のフォルムで踊れます。A→E→I→O→U →AU →AI



 

めぐる会

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 3月24日(日)23時34分23秒
返信・引用 編集済
  小金井のめぐる会では、宇宙まんだらを描いています。
輪廻しながら、宇宙を形成するフォルメンを目指しています。
 

フォルメン 2

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 2月18日(月)11時02分57秒
返信・引用 編集済
  出発点から、終点まで、ミクロコスモスから、マクロコスモスまでを体験して、もとに戻る。
輪廻転生の人生のように。




 

フォルメン

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2019年 1月25日(金)23時19分48秒
返信・引用 編集済
  鶴川土曜クラスの作品です。梅の花をデザインしました。
花の外側に描かれている色彩は、花の香りのようです。


 

ゲーテの色相環

 投稿者:morino  投稿日:2018年 4月25日(水)10時21分25秒
返信・引用 編集済
   図を参考にしながら、見てください。
三原色(赤、黄、青)を結ぶと、正三角形ができます。それぞれの補色(、緑、紫、橙 )を結んでも正三角形になります。
この正三角形の三色は、調和しながら、光を生み出します。三色を混ぜると物質的な茶色になります。光に最も近い色は、黄色で透明に近ければ、かすかな金色になります。不透明に濁れば、茶色になります。闇に最も近い色は青で、黄色の対極です。(白と黒は、色彩でなく、明度になります。)
茶色の中には、全ての色が、含まれています。


 

鶴川土曜クラス

 投稿者:morino kuma3  投稿日:2018年 2月18日(日)22時04分50秒
返信・引用
  どこまで、ひかりに近づくことが、できるでしょうか。


 

レンタル掲示板
/4